国語学習への意欲を高める 受験国語個別指導塾
上本町教室06-6766-5800 夙川教室0798-22-9090
受付時間 15:00-20:00 (土日祝・講習期間は13:00-18:00)

「一生役立つ国語力」は中学受験から身につけられます

 
■学びの森 国語学習会の幅広い実績は、「考える」指導の結果です。問題の解法を機械的に教え、覚えさせるだけでなく、つねに生徒自身が考え、発言することを求めていく指導が、学びの森 国語学習会の指導の根底にあります。
 
■得点力を伸ばす指導の中で、子供たちは「国語に対する取り組み」を学び、「国語を学び考える楽しさ」にふれることができます。語彙レベル(文章であつかっているテーマ)をあわせてやれば国語に対する取り組みは大学受験まで変わることはありません。
 
■思考力や論理性が飛躍的に成長する小学生の時期に、「考える」ことの大切を学び、また考えるために必要な「知識」の重要性に気づくことは知性を育てる大切なステップです。国語を基礎として中学受験に取り組むことは、お子様の「経験」に確かな論理性をあたえるので、将来にわたる知的生産の場で力を発揮します。
 
 
 

国語の成績向上には継続的な学習が重要です

 
■国語の得点力を支えるのは、語彙などの知識、文章を論理的に読む思考力、読書を通じた経験などさまざまな力があわさったものです。それらは一朝一夕につくものではありません。入試直前期に短期集中で力を発揮しにくいのが国語学習の特徴です。一方で、国語を学ぶ姿勢は一度身につくと、日々の学習効果が向上し、入試直前期においても算数や理科に集中する環境を作り出すことができます。
 


最新の入試傾向をもとにした「これからの国語」をお話しします。

 
2017年度 教育講演会 第2回
 
5月23日(火)「甲陽学院・神戸女学院の文学的文章」

 

5月24日(水)「低学年の読書と読解力」

 
 
 

 

5月23日(火)夙川教室

 

5月24日(水)上本町教室 

 
2017年度 教育講演会 第1回
「2017年度入試から見る『これからの国語』」

2月14日(火)夙川教室
2月15日(水)上本町教室 
※多数のご参加ありがとうございました。
 
 
 

2017年春 中学入試合格実績

ターゲットはあなたの第一志望校です。

今年も多くの合格者を送り出すことができました。ここでの実績はすべて定常的に受講してくださっている生徒によるものです。


新規入塾生募集について

小6生の卒業に伴い、新年度よりお席に若干の空きがございます。
2017年度の新学年開講に向けて、学習カウンセリングと体験講義を受け付けておりますので、各教室にお問い合わせください。

学びの森 国語学習会について

小3から小6まで講師1人に対し生徒2人までの少人数制個別指導教室です。
受験国語を中心に指導しています。学習カウンセリングを行い、それぞれの目標にあったカリキュラム・教材をご提供します。

学習カウンセリングを実施しています。

生徒一人ひとりにあった指導を提供するために、指導前に学習カウンセリングを実施しています。成績資料などを講師が分析し、指導内容を提案していきます。

体験授業(無料)を行います。

日程が決まりましたら体験授業を行います。教材との相性や個別指導の流れをご理解いただき、スムーズに学習を始められるようにします。

 

学習相談、体験受講は随時行っています

お子様の現状を分析し、これからするべきことをご提案します。

 学びの森 国語学習会では、無料の学習相談と体験講義を随時受け付けております。
 お子様のテストやノートなどを拝見し、現状の分析や目標の立て方、これからするべきことをなどを講師がアドバイスいたします。
 入塾をご検討なさっている方も、学習相談と体験講義をうけてくださいますようお願いしております。
 ご希望の方は各教室にお問い合わせください。
 
 

合格への仕上げは国語から

 学びの森 国語学習会では随時学習カウンセリングと体験受講を受け付けております。来るべき中学受験や高学年の準備など、これから冬にかけての国語の実力アップに、ぜひお問い合わせください。

お子様の実力、目標に合わせたカリキュラムをご用意します

難関中学の傾向に合わせた対策講座だけでなく、カウンセリングによってそれぞれの目標に応じた指導を行います。

 

小3から学べる、受験国語の個別指導教室です

受験に必要なのは、「自立して答案」を作る力です。そして、小学生が受験を乗り越えるためには、「仲間から力をもらい」「仲間に力をあたえる」といった「相互に力を与えあう関係」を築かなくてはなりません。学びの森では学年の壁がありません。どんな学年のどんな子でも、その時間に乗り越えていく壁は一つです。教室もごらんいただけます。「学びの場」の持つ力をごらんになってください。

学年の壁をとりはらった、オリジナルの指導システム(系統指導)

 指導開始までのカウンセリングによって、お子様の実力にあわせた課題を準備します。そのときどきのお子様の目標を決め、その達成度合いにより、指導のふりかえりをします。苦手なポイントにしぼったり、難問に対する力をつけたり、処理する速度を上げたり…と一人一人にあわせた課題を準備します。

塾の力を最大限にひきだす(塾フォロー指導)

 塾のカリキュラムが整備されていても、また定期テストを設けていても、それを活用できているお子様はあまり多くありません。塾とお子様の進度が合わないときや、「やっているのに点数にならない」というときなどは、時間の使い方もふくめてフォローしていきます。ただプリントを消化するだけの勉強から、「考えてとりくむ」学習へと進化させていきます。

日々の細かな悩みや、ちょっとしたポイントも見逃さない(指導連絡ノート)

 日々の学習は、入塾時にお渡しする「指導連絡ノート」で管理できます。お困りのことがありましたら、ノートにお書きください。お子様の状況もあわせてアドバイスいたします。また、指導連絡ノートには、テストの点数や課題の内容も記録するらんもございます。あわせてご活用ください。